備前 英晃

備前 英晃

製造部 2019年入社
新潟大学大学院
自然科学研究科 生命・食料科学専攻
Interview

安全に製造し、安心できる品質を

趣味・特技を教えてください
趣味はスノーボードです。新潟県には湯沢エリア、妙高エリアといった全国でも有数の大きなゲレンデがたくさんあります。始めたきっかけは大学に入学し、友人と行く機会があったからです。私は秋田県出身で、幼いころからスキーをしていたのですが、新潟県のスキー場の規模に驚きました。社会人になって自由に使えるお金が増えてからは、さまざまな道具を買い揃えられるようになり、楽しみの幅が広がりました。
現在の仕事内容を教えてください
製造部で、自社開発のブレンド調味料や、介護食・療養食の自社ブランド「レシピ計画」商品の製造を行っています。
今の仕事におけるやりがいは?
決められた製造予定に沿って、安心・安全な製造を行っています。仕事の終わりがはっきりとしているので、日々達成感を感じられるのがやりがいです。

備前 英晃
印象に残っている仕事・成長や達成感を感じた瞬間は?
自分のできることが増えたときに成長を感じます。製造は、製品によって使用する製造部屋や機械が異なります。製造 部に配属されたばかりの頃は、一つの機械の組み立てや使用方法を覚える度に成長を感じていました。現在は、より効率的に、いい意味でラクに仕事ができる方法を確立したときに成長を感じます。


所属している部門の紹介をお願いします
私が所属している製造部は、製造スケジュールの調整、原材料の管理、製造、品質検査などを行っています。工場で使用する機械や備品の整備・購入を行うセクションもあります。
タケショーの魅力を教えてください
困ったときに助けてくれる人がたくさんいます。おそらく人を助けることを当たり前と考える人が集まっているのだと思います。私も製造部に配属されたばかりの頃は、ミスをした時や、分からないことがあったとき、たくさんの先輩社員に助けてもらいました。今は私も先輩社員の立場になり、昔の自分のように困っている人を助けようという意識を持っています。誰かに貰った恩を、別の誰かに返すという、いい循環がタケショーにはあるのかもしれません。


成し遂げたいこと・挑戦したいことはありますか?
製造現場をより安全で、より働きやすいものにしていくための改善活動に積極的に取り組んでいきたいです。

Schedule
ある一日のスケジュール

13:00
昼礼
13:30
製造
17:30
休憩
19:00
製造
21:30
事務仕事
22:00
終業
備前 英晃

Join us 誰かのために、真剣に、
本気になれる自分へ。