吉野 侑太

吉野 侑太

製造部 2018年入社
新潟大学大学院
自然科学研究科 生命・食料科学専攻
Interview

食を通じて誰かの役に立ちたい!

趣味・特技を教えてください
 趣味と言えるようなものはありませんが、友人とお酒を飲んだり、車で出かけることが好きです。また、最近はアウトドアグッズを徐々に買い揃えています。いつか「趣味はアウトドアです!」と言える日も近いのではないでしょうか。ベトナムに赴任後は新たな趣味を探しに、カントーやホーチミンの街に駆け出したいと考えています。
現在の仕事内容を教えてください
 現在はベトナム工場の安定稼働に向け、工場の運用や管理方法を考えています。実際に稼働させると多くの課題に直面すると思いますが、それを最小限に抑えるべく、関係各所と相談しながら方針を決めています。
今の仕事におけるやりがいは?
 工場の建設から機器類の操作に至るまで、新規工場の立ち上げにはさまざまな事柄が絡んできます。わからないことの方が圧倒的に多いですが、多方面のことに関わることができるのはとても刺激を感じます。工場が稼働してからは安全を最優先にし、安定的に生産すること、そしてベトナム人採用者のサポートがメインの業務になってくると思いますが、これまでの現場での経験を生かし、やりがいを見つけ取り組んでいきたいと考えています。
吉野 侑太
印象に残っている仕事・成長や達成感を感じた瞬間は?
 製造現場で実際に製造していたころは、やはり自分の携わった製品が店頭に並んでいるのを見て、感慨深く感じました。
 現在は、工場の運用を考えるうえで必要なさまざまなこと(機器の取り扱い全般、マニュアル等の書面作成とそれらのベトナム語への翻訳、備品選定時の仕様や価格等)を検討し、実際に決定して形作ることができていると感じています。とは言っても、周りの方々に多くのサポートをいただきながら何とかやっている状況ですので、今後もっともっと勉強と経験を重ね、成長していきたいです。
タケショーの魅力を教えてください
 タケショーは優しい社員が本当に多いです。何かを相談したら嫌な顔一つせず、優しく丁寧に教えてくれる方が多いです。なんでも相談しやすい雰囲気があると思います。
成し遂げたいこと・挑戦したいことはありますか?
 ベトナム工場の安定稼働、次世代ベトナム人リーダーの育成を成し遂げ、胸を張って日本に帰ってきたいです。ライトな感じで言うならば、ベトナムの人たちが和気あいあいと楽しく仕事できる工場を作りたいです。

Schedule
ある一日のスケジュール

8:30
朝礼
9:00
事務作業
打合せ資料作りなど
11:00
社内打合せ
12:00
昼食
13:00
事務作業
工場の運用検討
16:00
Zoomにて、ベトナムにいるメンバーと打合せ
17:00
打合せ内容まとめと今後の方針検討
17:30
終業
吉野 侑太

Join us 誰かのために、真剣に、
本気になれる自分へ。