平 さつき

平 さつき

研究開発部 2020年入社
東京農工大学大学院
農学府 応用生命化学専攻
Interview

全国で愛されるお菓子を裏側で支えたい

趣味・特技を教えてください
趣味はライブに行くこと・手芸です。
コロナ禍前は応援しているアイドルのライブやイベントに通っていました。最近は少しずつ対面のイベントも増えてきましたが、主に配信やSNSを通じて応援をしています。
手芸は小さいころから好きでしたが、コロナ禍において「家で一人でできる趣味」として一層極めたいと思っています。つい最近、自分への誕生日プレゼントにミシンを購入しました!
現在の仕事内容を教えてください
お菓子の味付けに使用される「シーズニング(粉末調味料)」の試作開発を主に行っています。お客様に提出する規格書等の各種書面の作成などのデスクワークもあります。原材料メーカー様との商談や営業同行を通じて、社外の方とやり取りする機会も多いです。
今の仕事におけるやりがいは?
試作開発したシーズニングの採用をいただくことがやりがいです!最終商品にタケショーの名前が出ることはありませんが、自分が携わったお菓子が店頭に並んでいるととても嬉しくなります。
平 さつき
印象に残っている仕事・成長や達成感を感じた瞬間は?
初めて自分が一から試作開発したシーズニングの採用をいただいたときのことが印象に残っています。
試作開始から5回の改良を経て採用となりましたが、採用決定後にお客様の社内で意見が割れたため、追加3回の改良を経てようやく本採用をいただきました。実際にタケショーでの製造に立ち会い、完成された製品を見たときはとても感動しました。
所属している部門の紹介をお願いします
研究開発部には、約20名弱が所属しており、タケショーの中でも大きい部署の一つだと思います。みんな食べることが大好きで、おいしいものの情報に詳しいです!
タケショーの魅力を教えてください
チームでより良い仕事をする意識が強いことが魅力の一つだと感じています。
特に試作について、一人で黙々とやるようなイメージがあるかもしれませんが、積極的に意見交換や社内コンペをしており、チームの力を合わせてより良いものができるよう努めています。困っていることや分からないことが気軽に聞ける社員の人柄の良さ、雰囲気の良さも魅力です。
成し遂げたいこと・挑戦したいことはありますか?
自分が開発したシーズニングが使われているお菓子が全国展開されることが今後の目標です。
今は地域限定、期間限定商品などの採用が多いため、より規模の大きな案件でも採用をいただけるように腕を磨きたいです!

Schedule
ある一日のスケジュール

8:30
朝礼
9:00
研究開発部会議
10:30
書面作成
お客様に提出する規格書の作成
11:00
試作
お客様に以前提出した試作品の改良依頼に対応
12:00
昼食
13:00
試作
新規案件の試作
15:30
Web商談
原料メーカー様とZoom商談
16:30
資料作成
担当しているプロジェクトの社内向け発表資料作成
17:00
日報、翌日のスケジュール作成
17:30
終業
平 さつき

Join us 誰かのために、真剣に、
本気になれる自分へ。